団体紹介 


  

 【活動目的】

会員自らがボランティアを行い、東洋大学生に対して様々なボランティアを企画・立案し、提供すること。

 


【発足の経緯】

2004年10月23日に発生した新潟中越地震で甚大な被害を受けた、旧山古志村の復興支援ボランティア(山古志復興支援ボランティア)に参加した学生が設立しました。それにより、当初は山古志復興支援活動を主な活動とする、学生ボランティアセンターが設立しました。

のちに、山古志村災害支援活動だけでなく様々なボランティア活動を企画するようになり、大学から支援を受ける学生団体として認められました。

 


【構成】

 東洋大学にある4つのキャンパスから構成されており、白山キャンパスを拠点として、キャンパス間で連携を取りながら活動を行っています。

 

白山キャンパス 145名
朝霞キャンパス 85名
川越キャンパス 183名

板倉キャンパス 74名


 4キャンパス合計して508から構成されています。(2015年6月20日時点)







(マスコットキャラクター)

学ボライオン


【総代表】 経営学部 経営学科 3年 永田将也