文京区班

文京区班では文京区で行われているお祭りのボランティアをメインに活動を行っています。春から冬まで多くの活動を行っていますのでご覧ください。

 

 

1.ほおずき千成り市

 

 ほおずき千成り市とは、大学近くの光源寺駒込大観音の境内で毎年79日、10日に行われる縁日です。境内ではほおずきを始めとする様々な物の販売や、飲食物の提供、ライブ演奏など様々な催し物を行っています。私たち学ボラは、昨年に引き続きフェアトレード班、山古志班の物品販売と、駐輪場の整備、屋台の列の整備、区内の町会のスーパーボールの出店のお手伝い等を行いました。平日にもかかわらずたくさんの来場者とたくさんの参加者に恵まれ、天気も良く清々しい縁日となりました。

 


 

2.蓬莱町会イベント

 

夏にはお祭りのお手伝いをしています。1年おきに盆踊りと御神輿担ぎをやっていて、2018年は御神輿を担ぎました。また本年は4年に一度の本祭りの年で、神幸祭が行われました。学ボラからも3人装束を着させていただき、根津神社から練り歩くという大変貴重な体験をさせていただきました。

 

 

 

また、冬には餅つきとおしるこ作りが1年おきに行なわれていて、蓬莱町の方々と交流がより深まる活動です。

 

 

 

これらの活動は、蓬莱町の方々と協力することで結束力が高まり、大いに盛り上がりました。今後も地域の方々との繋がりを大切にしながら活動していきたいです

 

3.文京ボランティアまつり

 

 

例年11月には、文京区民センターで開催されるボランティア祭りに参加しています。区内の企業やが学生が自身の活動をPRするとともに、様々な交流や出会いが生まれる場ともなっています。私たちは文京区社会協議会さんとの打ち合わせのもと、子供向けブースや身近なボランティアとはどんなものがあるかを考えてみるブースの出展、他にも学ボラ特有の物品販売や、企業さんのブースを手伝うなど、様々な役割を担当しています。

 

 

 

白山キャンパスから徒歩30分の会場で開催されますが、朝霞や川越のキャンパスからも多くの参加者があるのは、他班とのコラボレーションに加え、それだけ魅力のあるお祭りだという証です!

4.社会協議福祉会

文京区社会福祉協議会との関わり

 

文京区の様々なボランティア活動を通して、社会福祉協議会とは密に関わらせて頂いています。

また、社会福祉協議会に協力を頂きながら、社会福祉協議会と学生との繋がりを深める活動にも参加しています。2ヶ月に1回くらいの頻度で、「学生ソーシャルアクション連絡会」という連絡交換や情報共有の場を設けて頂き、文京区内でボランティアを行う他大学と交流をしながら、今後の活動につなげていけるような話をしたり、企業からのご依頼を任せて頂いたりしています。

 

文京区班の活動は、社会福祉協議会との協力の上に成り立っています。